タイミング法

検査の結果『子宮筋腫』『右卵管閉塞』以外は問題がなかったので
子宮筋腫手術の2年後(手術後3~6カ月開けての子作りOKのはずが家の事情などで
2年間もあいてしまった・・)35歳からタイミング法をはじめました

エコー検査やホルモン検査などから医師が排卵日を予測し指導のもと
排卵に合わせて性生活を持ち妊娠を目指す方法です
精子は女性の体内で1日~数日は元気に動いていますが
卵子が受精出来るのは数時間
そのため、排卵前に性生活を持つことがよいとされています

健康なカップルがタイミングよく性生活を持ち、妊娠する確率は約20~25%
タイミング法も同じくらいの確率だそうです

私の場合右側の卵管がほぼ閉塞していましたが
左右どちらで排卵しようとタイミングだけは合わせるようにしました
でも、6回目のタイミング法でも妊娠できず
35歳という年齢も考慮して人工授精へステップアップしました

35歳以上である場合や、不妊の原因が卵管にある場合には
早めにタイミング法からのステップアップを勧められるようです
一般的には半年、つまり5~6周期以降の妊娠成功率が下がっていて
これ以降は回を重ねても妊娠する可能性が低いため人工授精や体外受精への
ステップアップが検討されます

こちらのサイトタイミング法のことが詳しく書かれてて参考になりました

1e9a0d15bffbead06189417d6ab7a03c_s

ブログランキング

参考になったジャンルがありましたら、是非ポチをお願いします(>_<)/

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です