1歳9カ月 鼻水・鼻づまり

鼻水・鼻づまり

アレルギーや風邪の症状でもある鼻水、鼻づまり
私自身もアレルギー性鼻炎で昔から気にしてました

7269f790856e0e1a0fe59d12ebf7c9e3_s

娘は風邪を引く時はいつも鼻がつまりとても苦しそう
なので、鼻づまりの症状が出るとすぐに耳鼻科へ行きます
ただ、鼻水を吸ってもらうのが嫌で泣きだし更に鼻水が出てる状態です(汗)
家で吸っても同じく泣いて嫌がるのでできません

寝る時に鼻がつまると苦しそうで
夜中何度も起きたり、寝付きが悪かったりします
そんな時家庭で出来る裏技を紹介しているサイトを見つけました

  1. 上体を高くした体制で寝かせる
    子供の腰から頭にかけて、バスタオルや薄めのクッションや枕でなだらかな
    傾斜を作ってあげます
  2. 蒸しタオルを鼻にあてる
    蒸しタオルを鼻にあてると血行がよくなり、鼻が通りやすくなる
    あてる場所は鼻頭じゃなく、眉間付近にあててください
  3. 加湿器をつける
    空気が乾燥し過ぎていると鼻が詰まりやすくなります
    加湿器をつけて程よい湿度を保ってあげましょう
  4. ヴィックスベポラップを上手に使おう
    ヴィックスヴェポラップは生後6ヶ月から使うことができます(生後6ヶ月未満の赤ちゃんは使用不可ですのでご注意)

ヴィックスベポラップの色んな使い方もあるようです
参考にしたいです「実践!子供のアレルギー対策研究室」

ブログランキング

参考になったジャンルがありましたら、是非ポチをお願いします(>_<)/

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です