2歳4カ月 ごっこ遊び

《優しい気持ち》《人と関わりたい気持ち》を伸ばすごっこ遊び

この日は寝ている愛犬くんに
「ごはんだよ。 はい、どうぞ」
とご飯をあげてました♡

IMG_20150912_125023

ごっこ遊びで《優しい気持ち》《人と関わりたい気持ち》
育んでいく1・2歳

ごっこ遊びでは、普段のお母さんやお父さんの行動をマネします
その結果「自分がしたことで相手が喜んでくれる!」とわかり
その嬉しさがもっとやってみたいという気持ちにつながります
この繰り返しが《優しい気持ち》を育みます

1・2歳児は周りに興味が広がり始め
少しずつお友達の事も気になってくる時期
この時期にお母さんお父さんと安心して遊ぶ中で
「やり取りって楽しい!」と感じ
《人と関わりたい気持ち》を伸ばしていきます

動物ごっこ遊び

2歳半ごろから猫ちゃんになりきる事が多くなった娘
”猫ちゃん”の時の言葉は「~したいニャー」移動はハイハイ
始めのころは「猫ちゃん可愛いね」などと一緒に遊んでいたのですが
トイレに急いでいる時のハイハイ移動や
ひたすら「ニャー」と言うだけの時は意思の疎通が出来ず
私の方がイライラしてしまいます・・・

子供が動物言葉だけで話し始めると
親も同じように動物言葉で話しお互いが意思の疎通ができず
子供が「言葉が分からない」と思った時に
「お母さんは人間だから人間の言葉しかわからないよ」と伝えると
子供も分かってくれるという話を聞いたので
娘にも同じ対応をしてみようと思います

ブログランキング

参考になったジャンルがありましたら、是非ポチをお願いします(>_<)/

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です