2歳11カ月 

2歳を振り返る

1歳後半からのイヤイヤ期がますます激しくなった2歳前半
何を言っても「イヤ!」と返事するので
怒るを通りこして笑っちゃう事もありました
でも、1歳代はまだおしゃべりができなくて
娘との意思の疎通が取れず困り果てていた頃に比べると
2歳前半はおしゃべりも上手になってきて意思の疎通が
まあまあ出来ていたので、まだ私にも余裕がありました

イヤイヤ期の対応として共感、切り替えの手伝いなどあります
ウチもあの手この手で対応していましたが
一度上手く対応できたからといって
何度も同じ手は効かないのです
娘は共感し他のもので気をそらそうとして
構えば構うほど、訴えるかのように泣き声も大きく激しくなります
最終手段は静観すること、しかも視線も向けない方がいいくらいです
落ち着いたころ合いをみて声掛けなどしますが
ほとんど、娘からしゃべってきます

2歳半頃のイヤイヤは主に「自分でしたい!」との主張が多かったように思います
私は身の回りの事は時間をかけてゆっくりさせてました
でも「(自分でやったけど)出来ない!」と倒れこんで大暴れ・・・(苦笑)
なだめすかして、次は見えないところで手伝って娘に「出来た!」をプレゼントしてました

イヤイヤばかりで私が怒るとお父さんやばあちゃんへ
逃げていくようになったこともあり
逃げる場所があるのは娘にとってはいいことではあるけども
躾の難しさを実感し、私は孤独感でさみしかった

2歳後半、聞きわけもよくなってイヤイヤ期は一旦落したか?と思いきや
思いどうりに行かないと癇癪を起こす娘
泣き声も大きく激しくなり、地団太を踏むようになった
私の対応が良くなかったのか?と毎日が反省の連続

今までお母さんでないといけなかった寝かしつけや歯磨きが
「今日はお父さんとはみがきしたいな」などと言うようになったり
朝は「お父さん、お仕事行かないで」と泣きだす娘
お父さんが休日の日はなるべく一緒に遊んでもらい
お父さんと娘の2人だけでのお出かけも出来るようになりました
今では「母ちゃんと父ちゃんが好き」と言っています

私が娘の「イヤ!」をまじめに受け取りすぎて
何度も娘と衝突することがありました
もっと気楽に「こんなこともあるよね」と余裕を持てたらよかったと反省

DSC_4237

出来るようになった・興味をもった事

★TVや絵本を読んでいる時に集中できるようになった
TVを見ながら一緒に歌ったり
パント(「おかあさんといっしょ!」)をするようになった

★普段から子育て支援で保育園や幼稚園のイベントに参加するようになって
人見知りもすくなくなりました
夫の友達が遊びに来ると、親の私達のそばにはいません
友達に絵本やおもちゃを持っていって遊んでもらいます

★今まで以上に化粧品や洋服などに興味を示すようになりました
私の化粧品やシュシュなどで遊びだすと返してくれませんし
娘の洋服や靴下は自分で決める
夫や私が着替えると「かっこいい」「かわいい」と褒めてくれます

★お手伝いを率先してするようになった
特に料理はパンやクッキー作りが好きです
出来上がりを食べるのも好きです

★道ですれ違う人に(大人も子供も)大きな声で挨拶が出来るようになった
毎日の散歩の時に大きな声で挨拶してたくさんの人に褒められた娘
今日も上機嫌で挨拶してました

★3歳前にオムツが完全(夜も)に取れました
トイレトレーニング開始そうそうイヤイヤ期で3カ月の中断
再開後もたくさんの失敗がありましたが
いまは保育園では一人でトイレに行けるようです
あの頃の心配がウソのようです

怪我・病気

額の怪我は心臓が縮む思いでした
保育園に行くようになって病気になる事も多くなりました
娘は回復も早い方で、免疫がついてラッキー!ってくらい
ポジティブにとるようにしています
私も多少の発熱で慌てなくなりました

ブログランキング

参考になったジャンルがありましたら、是非ポチをお願いします(>_<)/

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です